猫とソファの下の隙間

はまち君は仔猫なので、まだまだ色々なおもちゃで全力で遊んでくれます。

今まで様々なタイプのおもちゃを買ってきましたが、中には残念ながら反応がイマイチなものも。

その中でもかなり食いつきが良いのが100均で買ってきたネズミ3匹セットだったりします。

ネズミの形をみて狩猟本能に火が付くのか、床をシャーっと滑らすともの凄い勢いで追っかけていって、5分ぐらいはそのまま一人で格闘しています。

そして、大体そのネズミははまち君が自分で取ることの出来ないソファの下の奥深くへ行ってしまうのです。

ソファの下に顔や手を突っ込んで必死な顔でネズミを取ろうとしてるはまち君に笑わしてもらったあとに、他のおもちゃの棒なんかを使って床に這いつくばってソファの下のネズミを取ること、もう10回は越えたでしょうか。

ある日、「これは根本的に対策をしないとダメだね」「そーだね」となり、色々と調べたところソファの下に「ジョイントマット」なるものを丸めて隙間を埋めてしまうのが、お手軽で良さげだったので我が家でも実施することに。

↓これがジョイントマット

ソファの隙間を埋めるのに必要な枚数を並べて

幅に合わせてカッターで切って調整

まるめて隙間に押し込む

これが↓

こうなります↓

これでネズミが行方不明になることはなくなりました。

良かったね!はまち君。

ソファの下に必死になって手を伸ばしてるはまち君が見れなくなったのはちょっと寂しいかも・・・。